新育毛システム「ヘアメディックシステム」をサロン経営者セミナーで発表

HOME » サロン経営者セミナーで発表

サロン経営者セミナー2012&新商品発表会

10月15日ビューティワールドウエスト2012にて、「新育毛システム」を発表。
新商品スカルプケア機器「ヘアメディック」とスカルプエッセンスを新発売。
「新育毛システム」は脱毛因子を撃退し、抜け毛を遅らせ、毛髪の発育を補います。
今後も、(株)スカンジナビアは新技術を追求していきます。
また、セミナーでは「新育毛システム理論の検証」などを著名なヤナガワクリニック 梁川院長にご講演いただきました。

私もヘアメディックシステムをおすすめします。

私のヘアメディックシステムの初体験

 私はヘアメディックシステムを初めて体験する前に、朝シャンプーした後で、かつ、シャンプーも値段が高めな物を使用しておりましたが、スコープで毛穴写真を見ましたが、毛穴の詰まりの角栓が詰まっていて、すごく驚いたのを覚えています。イオンクレンジング効果があることは伺っておりましたが、シャンプーせずに、初体験後は皮脂や角栓が取れた事も驚きでした。

 もう一つの機能の筋電流に近い電流を上半身に当てながら、頭部には生体電流に近い電流を当てていただいたことで、血行が良くなり代謝が活発になり、新陳代謝も促進され、20分ほどの施術時間でしたが、リンパも促され、むくみも改善し、肩・首がほぐれ、とても気持ち良くリラックスができ、ストレスも緩和されました。

 実は、良いシステムなので、私の院内にも導入することになり、これから、頭部でお悩みの多くの患者様に、私と同じ体験をしていただいてほしいと思っております。また、リラクゼーション効果もあり、皮脂・角栓のクレンジングだけでなく、発毛・育毛の治療にも取り入れていきたいと考えております。

 エステサロンで導入していただいてもリラクゼーション、スカルプケアには最適なシステムではないでしょうか。

講演:「新育毛システム理論の検証」
講師:美容皮膚科 美容外科
   ヤナガワクリニック 梁川厚子院長

ヤナガワクリニック梁川厚子院長

梁川先生のブログに掲載していただいております。
こちらもぜひ、ご覧ください。
http://ameblo.jp/dratsuko/

梁川先生の経歴

1998~99年 ミス日本関西地区代表
1998年度 準ミス日本
1999年3月 愛知医科大学医学部卒業
1999年5月 大学病院形成外科にて研修
2002年2月 大学関連病院に出向
2003年5月~ 美容外科クリニックにて多くの症例の美容、外科手術、美容皮膚科治療を担当
2006年10月 さかえクリニック 非常勤医師として勤務
2007年7月 大阪堺筋本町にて、美容外科・美容皮膚科・形成外科『ヤナガワクリニック』を開業

2012年10月4日 梁川先生に体験していただきました。
その時の毛穴の写真です。

「無料体験」詳細はこちら

「体験セミナー」詳細はこちら

「無料体験」お申し込みはこちら

「体験セミナー」お申し込みはこちら

このページの上へ